活動の3本柱

①労力交換
労力を金銭でなく、1時間の労力を1点と換算し、点数による助け合いをしています。
お金はインフレをおこすことがありますが、1時間1点という「愛の通貨」はどこへ行っても平等であり、何年たっても変わることもありません。そして友情という利息は暖かく心を潤します。

 
このような労力交換をしています LinkIcon

②ボランティア
1ヶ月2時間以上の無償のボランティア活動をする。
自分の意思で自分の力の生かせるボランティアを見つけて活動します。 施設でも個人でも、その他、自分のしたいと思うものなら何でもかまいません。 1ヶ月2時間以上というのは、あくまでも目安で、時間にこだわる必要はありません。
 
このようなボランティアをしていますLinkIcon

 
③外部支援
労力に余裕があり、その意思のある会員は、会員以外の方への外部支援も出来ます。(その地域の最低賃金以上)