ボランティア労力ネットワークとは

 ボランティア労力ネットワークは、時間に余裕のある時と、足りない時を相互に組み合わせ補い合って、助け合いをしています。
 1時間の労力を1点として人のために働いて点数を貯蓄し、必要な時に引き出して使うというシステムです。元気な時や暇のあるときに貯めた点数で、仕事や子育ての多忙な時期、または老後の介助が必要になったときなどに手助けを頼むことができます。
 もし必要な時に点数が貯まっていなくても、労力の提供を受けることができます。あなたのライフサイクルの中で出来るときに労力のお返しをしてくださればよいのです。
 ボランティア労力ネットワークは全国組織ですから、遠隔地との助け合いも可能です。
 ボランティア労力ネットワークの活動には 労力交換・ボランティア・外部支援 の3本柱があります。